アクセスカウンタ
プロフィール
ももじろうパパ
ももじろうパパ
細々と更新していたブログを「和歌山の話題」を主とした物にリニューアルしました。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2013年06月22日

中橋の復活

和歌山市福町の市堀川に架けられている「中橋」が補修されて復活しました。




中橋の歴史をたどれば、明治の末期まで「標準トラス」として製作された全長100フィートのポニーワーレントラスと呼ばれるもので、東海道線、上りの京都桂川に架けられていた鉄道橋で、大正元年には徳島市と小松市の間を流れる勝浦川で2度目の仕事に就き、戦後の昭和28年に和歌山では道路橋として第3の人生を歩んでおりました。

同様の橋は「横浜みなとみらい」の「きしゃみち」でも保存されています。


中橋」も和歌山城が見える市の中心地にあり、街中には不釣り合いな橋で元鉄道橋の流用で鉄道ファンにとって注目されているく施設です。

市堀川沿いには遊歩道も整備されており、今後観光資源として大切に保存される事を期待します。





  


Posted by ももじろうパパ at 22:42Comments(0)まちかどPhotos

2013年06月15日

地震の巣

先日から和歌山市内で震度4をはじめとする地震が続発しました。
震央は和歌山市坂田らしく、本日その場所と思われる場所に行ってきました。


真新しい赤土が崩れ落ちた痕跡を発見しました。


周りを見渡すと不自然な、人造的でない窪地が2ヶ所あり、脆い岩石と砂が混じり合っていました。


何やら調査をしたかと思われるもありました。


やはりここが先日来の地震の巣と思われます。  

Posted by ももじろうパパ at 14:08Comments(0)ひとりごと(日記)